スポンサーリンク

【2021】バヌアツの法則って本当!?日本で地震が起きる予兆だった!

バヌアツの法則 地震ニュース
スポンサーリンク

南太平洋のバヌアツで地震が起きると、その後に高確率で日本でも地震が起こるという
”バヌアツの法則”と名付けられた言説があります。

2021年2月13日に福島県沖を震源とする最大震度6強を観測した地震も、バヌアツが関係していたとか!?

今回は、そのバヌアツの法則が本当なのか、徹底解析してみます!

 

スポンサーリンク

バヌアツの法則って本当?

バヌアツの法則とは?

バヌアツの法則という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

2018年8月のデイリースポーツ紙に掲載されたコラムに、バヌアツの法則といわれる言説について書かれています。

バヌアツの法則

出典:まいどなニュース

なぜかバヌアツでM(マグニチュード)6以上の地震が起こると、高い頻度で2週間以内に日本でも、同等もしくはそれ以上の地震が発生しており、”業界”ではまことしやかに「バヌアツの法則」と言われています。太平洋プレートの関係らしく、統計的には、どうやらバヌアツと日本には、6~7割の確率で、地震が連動する関係があるようです
引用:デイリースポーツ紙 ドクター忘備録

 

バヌアツってどこ?

バヌアツという国はどこにあるのでしょうか?

バヌアツ共和国

引用:TravelValue

バヌアツ共和国(通称:バヌアツ)は南太平洋のフィジーとニューカレドニアの間に位置しており、1,300 km にわたって連なる約 80 島の島々で構成されています。
周りを美しいサンゴ礁の海に囲まれている島国です。

スポンサーリンク

日本とバヌアツの関係は?

バヌアツの法則 地震 プレート

引用:Wikipedia

日本列島のまわりでは、ユーラシアプレート北アメリカプレートフィリピン海プレート太平洋プレートの4つのプレートがぶつかりあっており、日本は世界的にも地震が多い国です。

バヌアツは、太平洋プレートオーストラリアプレートの境界に位置しており、更に環太平洋火山地帯に位置しているため、バヌアツでも強い地震が度々起こっています。

日本とバヌアツで共通しているのが太平洋プレートです。
太平洋プレートのひずみがたまることで起こる地震は、日本にもバヌアツにも影響があると考えられます。

バヌアツで地震が起こった数日後に日本でも連動して地震が起こる。というバヌアツの法則は、わりかし間違っていないように思えます。

スポンサーリンク

バヌアツの法則とは日本で地震が起きる予兆だった!?

2021年2月13日夜に、福島県沖を震源とするマグニチュード7.3の地震があり、最大震度6強を観測しました。かなり長い揺れだったようです。

実はその4日前に、バヌアツでも地震が起きていたのです。

南太平洋 地震 バヌアツ

引用:ウェザーニュース

日本時間の2月10日(水)22時20分頃、海外で規模の大きな地震がありました。震源地は南太平洋(ローヤリティー諸島南東方)で、地震の規模(マグニチュード)は7.7と推定されます。
引用:ウェザーニュース

日本時間の2021年2月10日22時20分頃、南太平洋でマグニチュード7.7の地震が起きていました。
この地震では、バヌアツやニュージーランドなどで津波が観測されています。

この他にも、バヌアツの地震と関連すると思われる地震が日本で何度も起きています。

(事例その1)北海道胆振東部地震

北海道地震

記憶にまだ新しい、2018年9月に起きた北海道胆振地方中東部を震源とする地震も、同じくバヌアツで地震が起こった後でした。

2018年8月22日 バヌアツ M6.7
 ↓
(15日後)
 ↓
2018年9月6日 北海道胆振東部地震 M6.7

 

(事例その2)熊本地震

熊本地震
2016年4月の熊本地震も、バヌアツで地震が起こった後に発生していました。
熊本地震では、前震と言われている地震(4/14)の後に本震(4/16)が発生していますが、バヌアツでもM6.7の地震が4/6、4/7と2日続けて発生していました。
 【前震】
2016年4月6日 バヌアツ M6.7
 ↓
(8日後)
 ↓
2016年4月14日 熊本地震 M6.5
 【本震】
2016年4月7日 バヌアツ M6.7
 ↓
(9日後)
 ↓
2016年4月16日 熊本地震 M7.3

 

(事例その3)三陸沖地震

三陸沖地震

引用:ウェザーニュース

2012年3月に三陸沖の北部(えりも岬南東沖)を震源とする地震も、バヌアツで地震が起こった後でした。

2012年3月9日 バヌアツ M6.7
 ↓
(5日後)
 ↓
2012年3月14日 三陸沖地震 M6.8

 

こう見ると、バヌアツで大きい地震が起きた後は、日本でも大きな地震が起こる可能性が高いように見えます。

スポンサーリンク

ネットの声

【バヌアツの法則】について、ネットの声を紹介します。

https://twitter.com/hana16089175/status/1360595901094367240?s=20
https://twitter.com/nabecchi_mc/status/1360596792287522817?s=20
https://twitter.com/ASTRAYRED4/status/1360600318375911433?s=20

スポンサーリンク

まとめ

バヌアツの法則 地震 日本

引用:小学館

今回は、南太平洋のバヌアツで地震が起きると、その後に高確率で日本でも地震が起こる!?
という【バヌアツの法則】について調べてみました。

バヌアツと日本の因果関係があるのかどうかは分かりませんが、日本やバヌアツ、バヌアツ近海のフィジーやパプアニューギニアでもこの十年でM6.5規模クラスの地震は多発しています。
多発しているがゆえに、連動しているように見えているだけなのかもしれません。

しかし、事例でご紹介した通り、バヌアツでの大きい地震の後に日本でも大きな地震が起きているのは事実です。関係が無いとはっきりとは言い切れないところもあるのではないでしょうか。

日本は地震大国です。日頃から地震の備えをしっかりしておかないといけませんね!

 

 

タイトルとURLをコピーしました