スポンサーリンク

新庄剛志の元嫁との離婚理由が衝撃!慰謝料は数億円!?

新庄剛志 嫁 慰謝料芸能人・有名人
スポンサーリンク

2006年に野球選手としての現役生活にピリオドを打ったかと思われた新庄剛志さんでしたが、

2020年には14ぶりにプロ野球界への復帰を目指して12球団合同トライアウトに参加されました。

また、2021年11月には日本ハムファイターズの監督に就任することが発表され、話題になりました。

現役時代には、派手なパフォーマンスやファッションで多くの野球ファンを楽しませてきました。

独特な雰囲気を醸し、話す言葉にも”新庄節”を感じさせますが、意外な結婚生活を送られていたことが判明しています。

新庄剛志さんの人柄や性格まで分かるような記事になっていますので、

ぜひ最後まで御覧ください!

スポンサーリンク

新庄剛志の元嫁との離婚理由が衝撃!

大河内志保さん

引用:www.daily.co.jp

新庄剛志さんの元嫁はタレントとして活躍する大河内志保さんです。

新庄剛志さんと大河内志保さんは7年間の交際を経て、2000年に結婚されました。

新庄剛志さんは数々の女性と遊んでいるイメージがありましたが、

7年間も交際されているなんて、意外にも大河内志保さんだけを一途に想っていたみたいですね。

新庄剛志さんと大河内志保さんが交際するきっかけも新庄剛志さんの猛烈なアプローチによるもので、新庄剛志さんのグイグイと男らしい感じはイメージ通りですね。

新庄剛志さんさんがアメリカのメジャーリーグに移籍するときも、大河内志保さんは一緒に渡米するなど、仲睦まじい夫婦としてラブラブな結婚生活を送られていました。

そんな2人の日々は一瞬にして崩れ去ってしまいました。

新庄剛志さんが現役引退をした1年後の2007年に2人は離婚してしまいます。

一体何があったのでしょうか?

新庄剛志と大河内志保 昔

引用:www.rbbtoday.com

2006年に新庄剛志さんは16年間のプロ野球選手としての現役生活にピリオドを打ちました。

その後、CMの撮影で訪れたインドネシアバリ島

美しい景観やゆっくりとした時の流れ、また新庄剛志という人物を知っている人がいないといった日本とは全く異なる環境に魅了された新庄剛志さんは衝撃の行動に出ます。

2020年4月に出演された「直撃!シンソウ坂上SP」で新庄剛志さんは

「1人でここに住みたい!」「よし!移住しよう!」

と翌日にはバリ島で生活することを決意されたことを告白しています。

そして、大河内志保さんには、メールで

「今日からバリ島で生活するので離婚します。」

と離婚する意志を伝えました。

突然すぎる出来事に大河内志保さんも「は?意味分かんない!」理解できず困惑

その後、大河内志保さんも納得されたのようで、2007年12月28日離婚されました。

突然の提案にも関わらず受け入れるなんて、大河内志保さんの器の大きさが感じられますね。

新庄剛志さん 離婚記事

引用:hochi.news

当時について、新庄剛志さんは2020年9月25日に放送された「ダウンタウンなう」で、

「あるコマーシャルでバリにロケしに行ったの。バリの空をビーチで大の字で見てて、星がきれいで『俺、ここに住みたい』って思って『よし、住もう』と部屋に帰ってメールで『ごめん、バリに住みたい。離婚しよう』。メール離婚。流行るかなって」

としれっと語られました。

新庄剛志さんいわく、大河内志保さんは、

「メールを見て『え? どういうこと?』って。『そういうこと』って終わった」

と意外にもあっさりと離婚が成立したと語られました。

これまた新庄剛志さんは、

「それをのんでくれるいい奥さん」

大河内志保さんに感謝している様子でした。

対して大河内志保さんは2020年11月19日放送の「ノンストップ!」に出演され、

当時の離婚について、

「(新庄剛志さんから)メールで別れようと(連絡が来た)。それまで別れる予感とか予兆はなかったです」

と突然のことだったことを告白。

その後、新庄剛志さんとは連絡が取れなくなり、

「やっぱり人って時間が空いちゃうと、なかなか修復できないもの。彼が望むことだったら、それが彼の幸せだったら、その通りにさせてあげるのが私の役割かな」

「ちょっと大げさに言うと、彼は日本の財産みたいな。そういう人は、私みたいな人が自分のものって所有する気持ちでいたら駄目なんですよ。もっと大勢に愛される方だから。私一人のものではないという自覚が付き合うときからあった。たぶん、その信念が別れる時まで一緒だったからだと思う」

と当時の心境について冷静に語られました。

大河内志保さんは新庄剛志さんと交際された当初から新庄剛志さんのスター性と自分自身が釣り合っていないのでは?と悩まれていたようですね。

それにしても、新庄剛志さんは破天荒すぎますよね。

理解しようにもなかなか常識では理解できませんよね。

新庄剛志さんは自由に自分の人生を楽しんでいるんだなぁと思わされますね。

新庄剛志の元嫁との離婚慰謝料は数億円!?

新庄剛志さんと大河内志保さん

引用:中日新聞

驚愕の離婚理由が分かりましたが、さらに新庄剛志さんは大河内志保さんに慰謝料を支払ったという情報が見つかりました。

その額はなんと億単位だとも。

多くの情報では、3億円ではないかと言われていましたが、

新庄剛志さんが

「1億円も払えないかもしれない」

と話していたという情報もあり、本当の金額についての真相は不明です。

以前、新庄剛志さんが「炎の体育会TV」に出演された際に、

大河内志保さんとの離婚理由について語り、そのときに

具体的な金額こそ隠されていましたが億単位であるという事実が紹介されていましたので、

慰謝料自体はきっちりと支払われたみたいですね。

数億円ものお金があれば、この先当分はそのお金で生活できそうですが、

大河内志保さんはタレントとして再び活動を再開され、現在もご活躍されているみたいです。

新庄剛志の元嫁との間に子供がいない理由とは?

新庄剛志さんと大河内志保さん

引用:www.asagei.com

新庄剛志さんと大河内志保さんの間に子供はいません。

それについても新庄剛志さんさんのこだわりがあるようです。

新庄剛志さんは以前に出演された「しくじり先生」のなかで、

「自分には結婚願望も子供がほしいという願望もない」

「子供をつくらない。理由は自分がまだ子供だから」

と語られていました。

また、「テッパンいただきます」に出演されたときには、

「結婚しない、彼女作らない、子ども作らない」

という自身のこだわりを語られていました。

新庄剛志 子供について

引用:https://www.fujitv-view.jp/

どういう訳か、そもそも子供はほしくないようですね。

一方で、結婚願望はないのにどうして大河内志保さんと結婚したのか疑問ですよね。

もともと新庄剛志さんは大河内志保さんと結婚するつもりはなかったようで、

新庄剛志さんは結婚前に、

「志保と野球は両立できない。だからお前も女優として生きなさいと。俺は両立はできない」

と別れ話とも捉えられる自身の考えを大河内志保さんに伝えたところ、大河内志保さんは、

「仕事を辞めてきました」と新庄剛志さんに報告。

「これは結婚。責任だなと思って。責任じゃないけれど僕の気持ち。すごいわがままを聞いてくれたし、自由にさせてくれたし」

と大河内志保さんの覚悟に対して新庄剛志さんが責任を取るという形で結婚に踏み切られたようです。

さすがの新庄剛志さんでも大河内志保さんの覚悟には勝てなかったみたいですね。

だた、幸いにも新庄剛志さんと大河内志保さんの間に子どもがいなかったことで、

離婚の際に親権などで揉めることなく、円満に別れることができたようです。

とはいっても、新庄剛志さんは、「子供はいらない」と言ってますから、

もし子供ができていたとしても引き取るのは大河内志保さんであるのは間違いなさそうです。

子供がいたら、慰謝料にプラスして養育費まで払う必要が出てくるので、そこを考えると新庄剛志さんからしたら助かったのかもしてませんね。

あくまで推測ですが、新庄剛志さんが「子供を作らない」とこだわるのは、

こういったトラブルを避けるためだとも考えることができそうですね。

まとめ

今回は新庄剛志の元嫁との衝撃的な離婚理由や慰謝料について紹介しました。

新庄剛志さんのこだわりやわがまま、本当に自由な人であることが分かりましたね。

常識では計り知れない人物でしたね。

新庄剛志さんはこれから日本ハムファイターズの監督として、私たちの常識をどんどん超えてくるのかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました