スポンサーリンク

ロンブー淳はなぜ愛知県犬山市の聖火ランナーに任命された?10年以上前から犬山観光特使だった!

田村淳 聖火ランナーエンタメ
スポンサーリンク

お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが、公式YouTubeチャンネルで、愛知県・犬山市から任命されたオリンピック・パラリンピックの聖火ランナーを辞退したことが話題となっていますね。

そもそも、なぜ田村淳さんが出身地でもない愛知県犬山市の聖火ランナーに任命されたのでしょうか?

理由を調査してみます!

 

スポンサーリンク

ロンブー淳のプロフィール

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんのプロフィールです。

本名田村 淳(たむら あつし)
生年月日1973年12月4日(47歳:2021年2月現在)
出身地山口県下関市
身長167cm
血液型O型
趣味城郭マニア、日本刀収集
学歴慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科在学中
コンビ名ロンドンブーツ1号2号
所属事務所吉本興業

田村淳さんは、山口県下関市の彦島出身です。
なんと、2019年から慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科の大学院生なんですね!
「学歴はどうでもいいけど、学んでこなかったことについてコンプレックスはある」とおっしゃていた田村淳さん。大学進学の夢を果たされています。

スポンサーリンク

ロンブー淳はなぜ愛知県犬山市の聖火ランナーに任命されていた!?

田村淳

出典:ORICON NEWS

山口県下関市出身の田村淳さんが、なぜ愛知県犬山市の聖火ランナーに任命されたのでしょうか?

実は田村淳さんは大の城好きで、写真を見ただけでもどこの城か言い当てるほどの城郭マニアで、日本城郭検定3級の資格も持っていらっしゃいます。

そんな田村淳さんは、全国の城郭の中で最も好きな城が、愛知県犬山市の犬山城と公言しています。

犬山城とは?
犬山城(いぬやまじょう)は、尾張国と美濃国の境、木曽川南岸の地「犬山」にあった日本の城である。現在の場所で言えば愛知県犬山市にあり、天守のみが現存し、江戸時代までに建造された「現存天守12城」のひとつである。
出典:Wikipedia

2014年まで、犬山城は個人が所有していたそうですよ。
織田家の末裔でしょうか?その方も気になりますね。。

スポンサーリンク

ロンブー淳は犬山観光特使だった!

田村淳 犬山観光特使

出典:犬山市観光協会

愛知県の聖火ランナーの一覧に、田村淳さんが載っていました。
田村淳さんの肩書に『犬山観光特使』とありますね。

田村淳 愛知県聖火ランナー

 

実は、田村淳さんが犬山城が1番好きだと公言していたことがきっかけで、2010年愛知県犬山市より『犬山観光特使』を任命されていたのです!

『犬山観光特使』とは?
犬山観光の魅力を発信する人材を「観光大使」として任命していたが、その中でも最上位の位置に「観光特使」を新設。「観光特使」は犬山市の観光資源への造詣が深く、その魅力を十分に理解し、ご自身が全国もしくは世界で文化的な活躍をする方を対象に選定。ご自身の活動やその知名度、人気を活かして、折々の場面で犬山市の観光情報の発信を行い、犬山市の認知向上と観光客増加の一躍を担っていいただくことを目的としている
出典:犬山市観光協会

田村淳さんは、「犬山城を日本一お客様が来る城にしたいです!」と、犬山城の魅力を発信されていたのですね!

田村淳さんは、犬山市にとって重要な観光特使を任されているのです。
田村淳さんが、愛知県犬山市の聖火ランナーに任命されていた理由がわかりましたね。

スポンサーリンク

ネットの声

https://twitter.com/hiratomo5424709/status/99080068759949312?s=20
スポンサーリンク

まとめ

ロンブー田村淳さんが愛知県犬山市の聖火ランナーに任命された理由を調査してみました!

聖火ランナーの辞退は残念ですが、これからも犬山観光特使として、犬山城を盛り上げてほしいですね!

タイトルとURLをコピーしました