スポンサーリンク

亀梨和也は太った!?若い頃の画像と比較してみた!

亀梨和也エンタメ
スポンサーリンク

亀梨和也さんといえば、ジャニーズグループ「KAT-TUN」のメンバーで
現在は俳優やスポーツキャスターとしても活躍されていますよね。

そんな亀梨和也さんが ”最近太ったのではないか!?” と話題になっています。

今回は、亀梨和也さんの若い頃と現在の画像を比較してみようと思います。

 

スポンサーリンク

亀梨和也さんのプロフィール

亀梨和也

出典:毎日キレイ

亀梨和也さんのプロフィールです。

プロフィール
本名亀梨 和也(かめなし かずや)
生年月日1986年2月23日(34歳:2020年12月現在)
出身地東京都江戸川区
身長171cm
血液型B型
趣味読書,ギター,写真,ビリヤード,スケートボード,サーフィン
特技野球
所属事務所ジャニーズ事務所

 

ジャニーズ事務所には、1998年の中学1年生のときに入所しています。
『Going! Sports&News』(日本テレビ系)での、”ホームランプロジェクト”で知られる通り、野球が得意です。

スポンサーリンク

亀梨和也の若い頃

野球少年時代

亀梨和也さんは、小学校6年生の時に日本選抜チームの一員として少年軟式野球の世界大会に出場した経験があるほど、バリバリの野球少年でした。

https://twitter.com/kkkulala/status/916937428740456448?s=20

 

野球好きだったジャニー喜多川さんから

「you、本気でジャニーズ所属で甲子園出てよ」

と言われたこともあるそう。

 

 

デビュー当時

亀梨和也

亀梨和也さんは、中学1年生のときにジャニーズ事務所へ入所しました。
眉毛も今より太く、まだあどけなさが残っていますね。

亀梨和也

そして、デビュー翌年の1999年には「3年B組 金八先生」第5シリーズですぐに俳優デビューしています。
深川明彦という不良役を演じていました。
しかもこの頃は、まだ声変わりしていない貴重な亀梨和也さんなのです。

 

デビュー当時は、「ゾッとするくらい怖いもの知らずだった」とインタビューで語っていました。

「デビュー前後は、不安も感じないスピードで進んできました。今振り返ってみると、自分でもゾッとするくらいの怖いもの知らずで。不安を持っていた状態からのスタートだったなら、それを乗り越えて自分を作り上げたという感覚もあるかもしれません。でも僕は、走り出しに、それが全くなかった。だから、逆に今、不安を覚えるようになったという意識のほうが大きいんです」
出典:クランクイン

その勢いがあったからこそ、今の亀梨和也さんがあるのかもしれませんね。

 

声変わり前の貴重な亀梨和也さんを見るなら!

\「3年B組 金八先生」第5シリーズを無料で見る/
TSUTAYA DISACS 無料お試しキャンペーン中!
/初回30日間無料!!\

 

 

ごくせん

2005年には「ごくせん」第2シリーズに出演し、生徒役の小田切 竜を演じています。
亀梨和也さんは当時19歳でした。
金八先生の頃と比べると、一気に垢抜けて顔もほっそりしていますね。

https://twitter.com/Ritsu860223/status/1339340690522734592?s=20
https://twitter.com/bns2344/status/1339304885548797952?s=20
https://twitter.com/kamekamesanpo/status/1339368461009481729?s=20
https://twitter.com/lips23K/status/1339365238718644225?s=20

 

ソロで「ごくせん2」の挿入歌『絆』も担当し、作詞も亀梨和也さんが行ったそうです。

https://twitter.com/ka_aikame223/status/1266689687302705152?s=20

 

共演した赤西仁さんとの隼竜コンビは、絶大な人気がありましたね。

 

https://twitter.com/sora_tomo_jin74/status/1339318596057460736?s=20
https://twitter.com/CHIHOARA/status/693508202818744320?s=20

おふたりの学ラン姿はまだ初々しさが残っていますよね。

亀梨和也 赤西仁

 

 

隼竜コンビを見たい人は!

\「ごくせん」第2シリーズを無料で見る/
TSUTAYA DISACS 無料お試しキャンペーン中!
/初回30日間無料!!\

 

 

野ブタ。をプロデュース

亀梨和也さんは、同年2005年にドラマ「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系)にも出演しています。
亀梨和也さんは当時19歳で、高校生の桐谷修二役を演じました。

 

 

 

本ドラマで共演した山下智久さんと結成された修二と彰でリリースした「青春アミーゴ」はドラマの主題歌にもなり、オリコン初登場1位を記録しました。

この時、亀梨和也さんはまだCDデビューしておらず、亀梨和也さんにとっては本作が初のCDとなりました。

https://twitter.com/Vyn1bBDWCcJZEaf/status/1256930627284201473?s=20

 

修二と彰を見たい人は!

\「野ブタ。をプロデュース」を無料で見る/
TSUTAYA DISACS 無料お試しキャンペーン中!
/初回30日間無料!!\

 

「KAT-TUN」としてCDデビュー

2006年にリリースされた「KAT-TUN」のデビューシングルCD『Real Face』はミリオンセラーを記録しました。
デビュー当時は6人でした。現在は、亀梨和也さん、上田竜也さん、中丸雄一さんの3人となっています。

「KAT-TUN」はジャニーズの中でも、ちょっとやんちゃでギラギラしているグループでしたが、果敢なパフォーマンスが徐々に評価され、「ジャニーズでは異色のワイルド」と称されるようになりました。

スポンサーリンク

亀梨和也の現在

亀梨和也

出典:マイナビニュース

 

亀梨和也 比較写真

アゴ周りなど、顔がふっくらしたように見えますね。
2015年の時の亀梨和也さんが痩せ過ぎていたのもあるかもしれませんが、現在の亀梨和也さんは少し老けた感じも見受けられます。

https://twitter.com/radiant_kazuya/status/1331590351715405825?s=20

 

2020年に亀梨和也さんは、山下智久さんと15年ぶり修二と彰として、アルバム発売(現在発売は延期中)が決定しています。
山下智久さんはあまり変わらないように見えますが、亀梨和也さんは確実に顔が丸くなって、髪型のせいもあるかもしれませんが少し老けたような気もします…。

山下智久 亀梨和也

出典:TOWERRECORD

 

 

スポンサーリンク

ネットの声

 

亀梨和也

亀梨和也さんの見た目について、ネットの声をみてみます。

所属している「KAT-TUN」では、デビューからこれまでメンバーが3人も抜けており
亀梨和也さん含め残ったメンバーはなかなか大変な思いをしていることもあると思います。

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、亀梨和也さんの若い頃と現在の画像を比較してみました。
若い頃が細かった亀梨和也さんと比べると、現在は太ったようですが
これぐらいが健康的でいいのかも?しれませんね。

亀梨和也さんは野球が得意だったことから、今後スポーツの分野でも活躍が期待されますね!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました♪

 

タイトルとURLをコピーしました