スポンサーリンク

GACKTの精神疾患はストイックな生活が原因?米を食べずショートスリーパーだった!

GACKT 精神疾患 原因芸能人・有名人
スポンサーリンク

歌手のGACKTさんが、無期限活動休止することを発表しました。

幼少からの神経系疾患がきっかけで重度の発声障害を発病したそうですが、ネット上では「ストイックすぎるのでは?」と、GACKTさんのストイックすぎる生活に原因があるのではという声があがっているようです。

GACKTさんは、20年以上米を食べない生活をしており、かつ1日1~3時間くらいしか睡眠を取らないショートスリーパーなんだとか。

神経系疾患は、そのような生活スタイルが原因で起こることもあるのでしょうか?

今回は、GACKTさんの精神疾患の原因について考察したいと思います。

 

スポンサーリンク

GACKTの精神疾患はストイックな生活が原因?

GACKTさんが重度の発声障害のため、無期限活動休止することが発表されました。

きっかけは、幼少期からの持病である神経系疾患だったようです。

GACKTさんの持病である神経系疾患の病名は公表されていませんが、ネット上では、「神経系疾患の原因はストイックすぎる生活が原因ではないか?」という声が上がっています。

GACKTさんの驚くべき生活スタイルをご紹介します。

スポンサーリンク

GACKTは20年以上お米を食べず、ショートスリーパーだった!

GACKTさんのストイックすぎる生活ぶりは、ファンの間では有名でした。

GACKTさんは20歳あたりから、これらの方法でストイックな生活を続けているそうです。

・20年以上お米を食べない
・20年以上体脂肪率7~8%をキープしている
・1日1~3時間くらいしか睡眠をとらない

ひとつずつ解説します。

GACKTは20年以上お米を食べていない!?

GACKT 精神疾患 原因

GACKTさんは、20年以上米を口にしていないんだそうです。

ある番組で、このように語っています。

 2016年にフジテレビ系で放送された『TOKIOカケル』に出演した際、
GACKTは「僕ね、米食べてないんですよ。もう17年、18年くらい食べてないんですよ」と明かしていた。

「死ぬほど好き」とも話した“お米”だが、26歳でソロになったGACKTは「とにかく自分の好きなものを置いていかないと、これ一度には全部手に入んないなと思った」と成功のために“お米”を捨てる決断を下したという。
引用:Music Voice

米が嫌いだったわけではなく、「死ぬほど好き」だったにも関わらず、20年以上お米を口にしていないのだそうです

2016年の番組出演時に「17~18年くらい食べていない」ということなので、2021年現在も、お米を食べない生活を続けていたとしたら、23年くらいお米を食べていないことになります。

スポンサーリンク

GACKTは20年以上体脂肪率を7~8%をキープ!?

GACKT 精神疾患 原因

GACKTさんの筋肉美も有名ですよね!バキバキの腹筋と、ものすごい大胸筋です。

20代後半から毎日かかさず続けてきた筋力トレーニングで、今の美ボディがキープできているのですね!

体脂肪率は20年以上7~8%をキープしているのだとか。

40代成人男性の平均体脂肪率は18~22%だそうで、48歳(2021年9月現在)であるGACKTさんの体脂肪率は成人男性平均の半分以下ということになります。。!

肉体美や健康をキープするために、必要なトレーニングなのかもしれませんが、異常に低すぎる体脂肪率は必ずしも健康とは言い切れないのかもしれません。

GACKTは1日1~3時間くらいしか睡眠をとらない!?

GACKTさんの睡眠時間は1日1~3時間ほどだそうです。

GACKTさんは自身のブログの中で、”4時間以上眠ると頭痛で起きてしまう”と語っていました。

GACKTさんのショートスリープ(短時間睡眠)は20歳の頃からだそうです。

短い時間でも良質な睡眠が取れているということなんでしょうか。

30代を過ぎてからは、それまでの睡眠時間より1時間くらい増えたそうですよ。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

https://twitter.com/_kawaiiapple_/status/1435587958548021249?s=20

スポンサーリンク

まとめ

過度な糖質制限と極端に短い睡眠時間という生活を長年続けていることが、今回の体調不良や神経系疾患につながったのかはわかりませんが、美味しいご飯は心の栄養でもありますし、何事もほどほどがいいのかもしれません。

ゆっくりと療養して、元気なGACKTさんに戻って欲しいですね!

 

タイトルとURLをコピーしました