スポンサーリンク

aikoが星野源のことを歌っている曲は3曲!切ない歌詞がリアルでヤバい!?

芸能人・有名人
スポンサーリンク

aikoさんと星野源さんは、まだ星野源さんが有名になる前に交際をされていましたが、後に破局。

aikoさんの歌う曲の中に、元カレの星野源さんを思って歌った曲があるようです。

今回は、aikoさんが星野源さんのことを思って歌っている曲について調べてみました!

 

スポンサーリンク

aikoと星野源の交際期間はいつ?

aiko 星野源 熱愛

引用:Twitter

aikoさんと星野源さんは2011年にFRIDAYで熱愛が報じられました。

当時、星野源さんは「SAKEROCK」というバンドのギターを担当していましたが、まだ無名だったため一般男性として掲載されていました。

2012年に、星野源さんがくも膜下出血で倒れた芸能活動を休止した際も、aikoさんがサポートし、支えていたんだそうです。

aikoさんは、デビューから毎年シングルをリリースしていましたが、2012年だけは唯一シングルを発表していなかったのです。

aikoさんと星野源さんが真剣交際をしていたことがわかりますね。

ですが、2人は2015年に破局してしまいます。

その後も、復縁説が度々ファンの間では囁かれていましたが、星野源さんと新垣結衣さんが結婚したことでそれは叶わないものとなってしまいました。

スポンサーリンク

aikoが星野源のことを歌っている歌は3曲あった!?

aikoさんが星野源さんのことを歌っている歌はどれなのでしょうか?

今回は代表的な3曲を紹介します。

aiko「透明ドロップ」

aikoさんと星野源さんが破局したのは、2015年と言われていますが、それよりも前に、あるaikoさんの歌で破局が噂された曲がありました。

それは、2014年5月29日にリリースされた「泡のような愛だった」というアルバムです。

このアルバムの中の「透明ドロップ」という曲は、ある雑誌のインタビューで、aikoさんが

好きな人に「さようなら」と言われたことを曲にした

と話しており、これにより、aikoさんと星野源さんは破局したのではないか?と言われていました。

世界はこんな色をしてたのか さよならとやっぱり言われたのか
久しぶりにベランダに出て空を見たよ
吐いた息がこぼれ落ちて足元を転がる
世界はこんな色をしてたのかあやうく忘れてしまいそうだった
久しぶりにあなたの優しいその目を
思い出して涙がこぼれて足元に落ちる
aiko「透明ドロップ」より一部抜粋

スポンサーリンク

aiko「明日の歌」

同じくアルバム「泡のような愛だった」に収録されている「明日の歌」という曲もaikoさんと星野源さんが別れたときの思いを歌っている曲と言われています。

あなたの言葉に頷くだけで
嬉しかったの
その唇は今夜もあの子に触れる
明日が来ないなんて
思った事が無かった
いつでも初めては
痛くて苦しくなるんだね
これはあなたの歌 嫌なあなたの歌
aiko「明日の歌」より一部抜粋

スポンサーリンク

aiko「ばいばーーい」

2021年3月3日にリリースされたアルバム「どうしたって伝えられないから」の1曲めに収録されている「ばいばーーい」という曲も、星野源さんのことを歌っているのでは?と言われています。

この時は既に、星野源さんと新垣結衣さんの交際を、aikoさんは知っていたのかも?しれませんね。。

 

戻れないのって小さな声は電話を通し壊れそうで
戻れないよって答えたあたしが泣いてた
あの時はあなたの痛み感じ 巻き戻せない時間を恨んだ
でも今はなんにも感じない
優しいフリしてあなたは彼女と手を繋いだ
aiko「ばいばーーい」より一部抜粋

スポンサーリンク

ネットの声

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、aikoさんが星野源さんのことを思って歌っている曲について調べてみました!

あくまでネット上の推測ですので、確かではありませんが、星野源さんのことを思って歌っているのかな?と思うとしっくりきますよね。

タイトルとURLをコピーしました